公園猫☆白茶ちゃん

TNR活動
02 /25 2012
  

 
公園猫の白茶ちゃん避妊完了しました
なんだか可哀想な感じですけど、 術後の白茶ゃんです
びっくりしちゃったよね 怖かったね 痛かったね 
でもこれはキミの幸せのためなんだよ。
許してね
 
Trap …… 23日、夜
Neuter … 24日、朝
Return … 24日、夜

~公園猫のお話し~
1年前、偶然通りかかった公園で目にした光景
エサヤリにくるオジサンの自転車にすがるように走り寄る3匹のネコ
気になった私はそれから仕事帰りに公園に行くことが日課になりました。
その公園はネコ捨て場と化し、繁殖により増え続ける不幸な子たち
最初に見た3匹のネコは姉妹と思われ、まだ子猫のようでした。
毎日通い続けてエサヤリさんの一人と信頼関係を築く。
避妊・去勢の必要性を訴え、理解と協力を得ることに成功します。
まずは、最初に見かけた子猫3匹を一晩で一気にトラップ
1匹は♂、2匹は♀⇒避妊と去勢の手術を行いました。
ホッとしたのもつかの間
獣医師からメス猫2匹は1ヵ月以内に出産していると聞かされる
それから1ヵ月ほど経った頃、子猫を連れて餌場に現れます。
ほどなく2匹の子猫は車にひかれ短い一生を終え
母猫も姿を見せなくなる。
これこそが地域猫の辛い現実なのです。。。
現在、公園には7匹のメス猫と3匹のオス猫がいます。
白茶ネコを最後にメス猫は全て避妊が完了しました。
しかし、これで終わったわけではありません。
新たな捨て猫の発見とメス猫の管理を兼ねて毎日餌やりとパトロール
は欠かせず。
この戦いは終わりがないのです。
 
続きはまた。。。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

BONにゃん

大切な命をつなぎたい